OTTO SX-811

オットーのホーン型スピーカー入荷!!

W368XD295XH710mm
19kg
94dB/W/m
40Hz〜20kHz
1977年発売 一台32,500円

非常に珍しいオットーのホーン型スピーカーが入荷しました。
1977年発売の中級機で、30cmウーハーとホーンツイーターのシンプルな2ウェイ構成です。

この頃のオットーのスピーカーは非常にデザインセンスが良く、シックな木目調の外装に正面の艶消しブラックが美しいです。
また重量は比較的押さえながら、箱鳴りを活かした造りとなっております。

外装は一部に付き板の浮きや剥がれが見られますが、それ以外は綺麗でかなり良好な部類です。
またユニットも良好で、フレームに錆がある以外は状態はかなり良いです。

サランネット付属いたします。
非常にセンスのあるスピーカーですので、その特性を活かしながらメンテナンスを行いました。

メンテナンス内容のご紹介。

・ネットワークの劣化したコンデンサーを全て交換しました。
高域用のBPコンデンサーを、オーディオ用のフィルムコンデンサーに交換。
低域用のBPコンデンサーを、オーディオ用のBPコンデンサーに交換しました。

・各ユニットの点検清掃を行いました。
ツイーターのフレーム部分は磨いております。

・内部配線を良質な国産の銅線に張り替えました。

・スピーカーターミナルを高級金メッキ端子に交換しました。

以上のメンテナンスでまだまだ使えるようになったと共に、音も蘇りました!!

音はホーンスピーカーらしく、すっと伸びる美しい高音が魅力的です。
低音はウーハーの振動板が軽いためか、沈み込むような重低音はそこまで望めませんが、
その高い能率を活かしてストレス無く前に音が飛び出してきます。

また箱鳴りを活かした構造のため、全体的に音の響きが感じられ、柔らかい印象を持ちます。
そのため聴き疲れする事無く、ゆったりと音楽に浸っていられます。

非常に聴きやすく使いやすく、そうした点で言えばとても素晴らしいスピーカーだと感じました。
クラシックやオールドジャズをゆったりと聴きたいあなたにお勧めです。

お値段は、36,800円。

一年間の動作保障が付きます。
このスピーカーに関するお問い合わせはこちらから↓

PAGE TOP