SANSUI AU-α607

出力90W+90W(8Ω)
105W+105W(6Ω)
寸法W448×H160×D441mm
重量15.7kg
1986年発売 定価79,800円

サンスイが1986年に発売したエントリークラスのプリメインアンプです。
当時の最新技術であるα-Xバランスサーキットを採用したインテグレーテッドアンプとあります。

80年代後半と言う事も有り、各パーツの信頼度は大幅に増しており、またデザインも近代的です。
全体的に艶ありのテカテカになり、正面右の各入力切替ボタンが時代の変化を感じさせます。

外観は上面やサイドに傷等見られますので、あくまで中古相応です。
内部の状態は非常に綺麗で劣化はほとんど見られませんでした。

高音トーンを動かすと少しキーとなりますが、出音に全く問題は無いです。
それ以外は非常に良好で、ガリや異常は全くありませんでした。

ボンネットの塗装、内部清掃、端子の清掃、DC電圧チェックを行っております。
ノーマル状態の良品です。

非常に透明度の高い、美しい中高音が素晴らしいです。
高音は綺麗に伸びており、色の濃さやクセはほとんど無いタイプの音です。

またエントリークラスながら高い駆動力を持ち合わせており、
30cmウーハーのスピーカーでも難なく鳴らすことができるでしょう。

当時のダイアトーンやオンキヨーの30cmクラスのスピーカーとの愛称が抜群です。

お値段は、 32,800円。

半年間の動作保障が付きます。
このアンプに関するお問い合わせはこちらから↓

PAGE TOP